アラサラリーマンの大逆転ナンパブログ

30歳までに自分にとって理想の女性と結婚するための日々の活動を自分のために、読んでくれる人のために一生懸命書いていきます。

お花見ナンパで即!

~某日~

ナンパ塾の塾生と先生が参加するお花見が開催され、遠征して参加してきました。

塾生が自分のネットワークで女性を呼び、時には花見会場でナンパしてくることで男女40人くらいの大きな集まりに。

 

普段の塾の集まりと違い、たくさんの女性が参加するので先生が女性と話すところを生で見られるのが個人的には大きな見所。

始まってみると、生で見るどころか先生と塾生の方と3人で女性2人と絡む機会に恵まれ、女性と話すときのノリや表情、話の核心につっこむスピードなどなどを学ぶことができました^^

 

さてこの日、誰も呼べていなかったので会場内を物色し、何かを探している2人組に先輩塾生と一緒に声をかけます。

花見会場という非日常空間なので、無視するのがおかしいシチュエーション。

ストリートより全然簡単!

 

「何か探してるんですか?」

「お花見誘われてて」

「こっちもお花見してるのでその約束やめてこっち来てくださいよ^^」

「えー」

「どこで待ち合わせてるんですか?」

「ここ」(スマホを見せる)

「これって俺たちのところじゃ・・・笑」

 

そう、この2人は別の先輩塾生が呼んでいた2人組だったのです!

今回は特殊ケースでしたが、ルーシートにお酒、食べ物を用意して「場所とってるから一緒においで」と言うだけで連れ出せるお花見ナンパはとてもやりやすくていいものだなぁと思いました。

 

連れ出した後少し話して、流れで他の女の子のところへ笑

夕方くらいまで飲んで食べてしゃべって学んで普通に楽しんだ後は居酒屋へ移動して懇親会。

 

と、そこに最初に話した二人がいるではありませんか!

序盤は先生と話したり、先輩がナンパしてきた外国人と話したりしていたのですが思い立って女の子のとなりへ。

 

後から、「いきなり現れたよね」と言われたくらい突然の登場。しかし途中から移動のタイミングをねらっていました(ニヤリ)

 

最初こそ普通に会話(連れ出し後のカフェトークのイメージ)していましたが、徐々にカラオケ連れ出し時のギラつきモードへ^^;

と言っても手を繋いだり、頭なでたりするくらいですが。

普通は公共の場の居酒屋でここまでしないんですが、なんせ周りはナンパ塾生ばかり!

恥ずかしさは少なめ。

前半にトークで和んでいたこともあって、女の子も特に嫌がる感じはありません。

しかも周りの塾生のみなさんがアシストしてくれるという優しさを見せてくれます。

「こういうことするのは彼なりの照れの裏返しなんですよ」(バイ先輩)

途中トイレに行った時に先生にアドバイスをもらいつつ、居酒屋退店タイミングをうかがいます。

 

と、狙っている子の友だちが朝早いから帰る、と。

一緒に帰らないように帰るなよーと引き止めるとなんと残留!

この時点でいけると判断。

 

懇親会を途中で抜けて、泊まっているホテルまで手を引っ張って特にグダなくゲット☆

初参加のお花見で即を達成することができました。

 

3月3ゲット目。

入塾半年。

月10はまだまだですが、月3ゲットをこの間2回達成し、マインドや会話のスタイルも随分変わってきたなぁと思います。芸能活動してる子やとっても仕事を頑張ってる子、高級クラブのホステスさん、モデル体型の外国人とも知り合えました。

たくさん向上ポイントがありますが、逆に言えば克服する要素は明確なのでそこをクリアすればさらに成長できるとワクワクしています☆

 

2016年度は月10ゲットを当たり前にできる男をめざして活動していきます!