アラサラリーマンの大逆転ナンパブログ

30歳までに自分にとって理想の女性と結婚するための日々の活動を自分のために、読んでくれる人のために一生懸命書いていきます。

ポケモンナンパで連れ出し成功

会社の飲み会帰りにポケモンGOをしている20代小動物系女子(彼氏有)をカフェ連れ出しできました。

声掛け自体久々だったにも関わらず、3声かけ目での連れ出せたのはポケモンパワーでしょうか^^

 

自分の備忘も兼ねて会話の流れをご紹介します。

なお僕の場合、特別レベルが高いわけでもなくレアなポケモンを持っているわけでもないので、ポケモントレーナーとしての尊敬を得る方向ではなく、あくまで盛り上がれる会話題材の1つとして利用するスタイルです。

 

【ポケナン手順】

(1)立ち止まって一心にスマホをのぞき込んでいる女子をみつける

(2)ポケモン中と判断し近づく(画面が見えていればベスト)

(3)第一声:「待ち合わせ中?てかすごいポケモンやってるじゃないですか」

(4)声をかけた段階で女の子のスマホをよく見て、その時のプレー状況に共感する

例:「ズバット捕まえるの必死笑」「レベル上げるために頑張って捕まえるんですね?」「そいつ逃げ回るからなかなかボール当たらなくない?」

(前提知識:ズバットは全然珍しくなくコレクション的には価値がないが、どんなポケモンでも捕まえれば経験値が上がり、自分のレベル上げにつながる。レアでないくせに飛び回るせいでなかなかモンスターボールが当たらないことが多い。)

(5)女の子のレベル、図鑑を見せてもらってポケモンをみつけた場所、レベルの上げ方等を教えてもらって和む。(自分の図鑑はよほど自信なければ見せなくていいと思います。相手軸。)

(6)ポケモンで一通り和んでからは、状況説明/時間限定打診で連れ出すいつものパターン。

(7)連れ出し先はポケストのすぐ近くが望ましい。

「そこのカフェ、ポケストの真上だからお茶しながらポケモンしよ!暑いし^^」

(8)今回はトライしませんでしたが、ホテルや家に誘うときもポケモンを口実にするのは手堅いと思われます。(言い訳を与えるイメージ)

「うちの家、ピカチュウでるから見においでよ!」

 

【やってみての感想】

今までのナンパの入り口に高確率で共感できる強力な話題が付け加わったイメージです。ただ、ポケモンだけの話題だと男として食いつかせるのは難しいなと同時に感じました。そこは今後切り替えを意識していこうと思います。

 

【まとめ】

・ポケナンは、相手のプレー状況を見て指摘・共感することで懐に入り込み、通常のナンパの流れに合流せよ!

ポケモンはあくまで入口。ポケモンがそのこの全て、優先順位圧倒的1位でないかぎりはどこかで話題を切り替えていく。(ポケモンだけで引っ張らない)