読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサラリーマンの大逆転ナンパブログ

30歳までに自分にとって理想の女性と結婚するための日々の活動を自分のために、読んでくれる人のために一生懸命書いていきます。

中国人女性のナンパ法

大家好!(みなさんこんにちは)

平日でも最低10声かけを自分に課している今日この頃。

油断すると地蔵病が再発するので、声かけだけは1日たりとも欠かさないよう意識しています。

 

さて、某日PM20時すぎ。

4声かけほどして、反応がイマイチだった中、この日1番シルエットのきれいな女性発見!

信号を渡り終えて、歩道を歩き始めた頃を見計らって声をかけます。

 

私:「どこ行くんですか?もう帰り?」

 

女性:(怒ったような表情で)「カエリマス」

 

発音がややカタコトっぽかったので、アジア系外国人と推測し、

 

私:「あれ?どこの人ですか?日本じゃない?」

 

女性:「日本人じゃないですけど」

 

私:「どこどこ??」

 

女性:「なんでですか」

 

私:「いや、どこから来たか知りたいなーと思って」←全然理由になってない笑

 

女性:「中国」

 

 

 

キターーーー!

ボクは中国人女性が長身でかわいい子が多いので、ここ2年ほど断続的に中国語を学んでいたのです^^

ただ、そんな大したレベルではなく、英検5級にあたる中国語検定準4級を持っているレベル。

それでもここぞとばかりに中国語を披露していきます。

 

 

私:「ほんとに??ボク最近中国語勉強してるんですよーちょっと聞いてもらっていいですか?」

私:「我是日本人(ウォーシューリーベンレン)。どう?笑」

 

女の子:(表情が柔らかくなる)「わかります。他に何かしゃべれますか?」

 

私:「我 叫○○」(○○は私の名前の中国語読み)

 

女の子:「○○さん?」

 

私:「おー、正解です!!発音合ってる?」

 

 

というように、知っている中国語フレーズを次々に披露して、

【教えてもらうポジション】

を作ることで、距離を縮めて最終的には居酒屋に連れ出すことができました。

 

この子は長年日本に住んでいるそうですが、外国人が自分の母国語を学んでいるのはうれしいはず。その気持ちをくんで会話を成立させれば、後は日本人の女の子と同じで理解者ポジションを目指します。

彼氏の話、家族の話、仕事の話等深く話してくれましたが、時間を忘れて遅くなってしまい女の子の方から「そろそろ行きましょか」と言われてしましました^^;

二回連続逆ピークカットは反省点ですが、冷たい反応から粘って連れ出すことに成功したのは良い経験になりました。

そして、中国語学習もやっと報われました笑

 

この子、日本のモデル事務所に最近スカウトされたほどの美人さんです。

1月初連れ出しの250いいね美女といい、高レベルルックスの子の連れ出しが増えてきているのは成長を感じます。

家の近くまで送った帰り道でも、かわいい子のラインをさらっと聞いてこの日は6声かけ1連れ出し2Lゲ。明日もがんばるぞ!笑

 

【1月実績】

声かけ 43/Lゲ 3/連れ出し 2/アポ 1/ゲット 0