アラサラリーマンの大逆転ナンパブログ

30歳までに自分にとって理想の女性と結婚するための日々の活動を自分のために、読んでくれる人のために一生懸命書いていきます。

お見合いパーティー攻略

前回更新からの活動です。

22日:3声かけ

23日:6声かけ、1Lゲ

24日:5声かけ

25日:16声かけ

10月通算 199声かけ/4連れ出し/12Lゲ

 

特にナンパに行こうと思わず、普通に歩いている時に好みの子を見たら声かけできるようになってきています。10月頭の頃のように見境なく行く、みたいな感じでなくなっているので声かけは減り気味。

100ゲットまではとにかく数をかせいでいかないと!

 

さて、24日はアポ。

 

この子はナンパではなく、お見合いパーティー経由。

お見合いパーティーとは、男女10対10くらいで2分ずつ全員と話し、その後のフリータイムで気に入った人とさらに話した後、最終的に自分の希望する相手を運営側に提出。

最後にカップル成立が発表される、という流れの出会いの場です。

 

実はこの子はパーティーでも人気(フリータイムで男が殺到していた笑)で、当日のカップリングは成立しませんでした。

しかし!

そこはアラサラリーマンの逆転戦略を駆使します☆

 

【お見合パーティーでカップリング不成立時の逆転術】

①最初の2分で、気に入った子はLINE交換しておく。

②できればフリータイムでも話しておく。この時がっつきすぎない。

「またみんなで飲み会とかできたらいいね」というような伏線を張っておく。

③カップリングしなければ、忘れられないうちにLINEで合コン打診。

④合コン⇒アポへ

 

お見合パーティーでのカップリングなんて、そんな大したものじゃないです。

5分程度しゃべっただけのなんとなくの印象で決めているにすぎません。

連絡さえつけばいくらでも逆転可能だと思っています。

 

がっつくとめんどくさい、となって連絡取れなくなるので合コンというエサをまきます。お見合パーティーに来るくらいなので出会いを求めているのは間違いない。

今回は3対3の合コン⇒アポとなりました。

 

合コン前からLINEでの反応は良く、かつ寂しがりなので話を聞いてあげるスタンスをとっているだけで好意が上がっている感触を得ました。

 

からの、24日アポ。

先日の遠征でネカフェでうまくギラつけなかったので、先生に相談してギラつきに特化した動画教材を学んでから向かいました。

 

最初はLINEで話した職場の不満をさらに掘り下げつつ、徐々に頭撫でるなどのボディータッチへ。動画の流れを思い出しつつ、キスまで行こうとしますが、ここはガード。

たぶん本当の拒否ではなく建前拒否なんだろなーと思いますが、なかなか攻略できません。

顔を近づけて話しつつ、スキを狙ってキス成功しますが、若干怒り気味(?)な反応でもう帰ろ、と言ってきます。

「怒ってるの?」

と言っても。首を横に振るし、抱き寄せると体は預けてきます。

粘れば自宅連れ出しも可能かと思ったのですが、ここまでの流れで時間を使いすぎてこの子の終電が近づいています。

終電くらい逃させれば大丈夫♪

と甘く見ていましたが、実家が厳しいようで頑な。

中途ハンパにギラついた分、失敗したなーと思いつつも、終電間に合うように駅までフォローもかねて笑わせつつ送り届けました(涙)

先生にゲット報告したかったのになぁ。。。

 

ただ、帰ったあと向こうからlineも来たし、昨夜も1時間くらい電話し、次回アポが確定したのはラッキーでした。

あえて、昼に設定したので終電とか言わせずゲットしにいこうとおもいます☆

 

【よかった点】

・お見合パーティー経由で一番いい反応を引き出せた

・しっかりと共感トーク

・学んだギラつき方を実践できた

・キスまではできた(結構久々)

・意外と巨乳だった笑

・キスのあと、フォローできた

「積極的な性格だからな。」

・帰られた後もめげずにナンパできた笑

 

【向上点】

・ぎらつきが途中で終わってしまった

・終電を甘く見ない。早く帰らないといけいないなら早くゲットする。